<< 出展予定 買い出し >>

昔の日記8


痛い話です、ご注意を。。


~~~小指のおもいで~~~


高校は、自転車通学



ある日の下校途中の事


細い道ではあったけれど 自転車同士がスレ違えるくらいの道で

向こうから 一台の自転車。。


なんてことナイ状況だったが

’あれ こっち?
 なんだよ じゃあこっち避けて・・・
 なによ そっち~?
 え~~  なんだよ~~~’

ってな感じに お見合いしてしまい
軽く衝突!


お互いの右ハンドルがぶつかってしまった。


が、コケもせず
痛みもさほど無かったので


あぁ・・・ すいません・・・ どもども・・・


ってな感じに お互い走り去った。





しばらく走ると


な~んか じ~~~んって痛いなぁ・・・

な~んか 生暖かいなぁ・・・


な~んて思い 見てみたら






血まみれだった。。。





右薬指と小指から ダラダラと血が滴っていたのだ。




なんじゃこりゃ~~~~  と思いながらも
動作確認(←冷静)

骨折などはしていない模様。




とりあえず帰らにゃ。。



帰りましたよ・・・

心臓より上に右手を挙げながら。



女子高生 血まみれの手を振る・・・の図です。



恐ろしい。。。。




しか~し
もっと 恐ろしい事がこの後に・・・




一旦 帰り、手を洗ってみると
右小指の爪が 変色していた。

とりあえず 病院に行ってみる。



状況を説明し 診てもらうと
先生が

’小指の爪の根元を強打しています。
 もう 今付いている爪は死んでいるので
 そのうち ポロッと取れます。
 それまで 様子を見ましょう’

と 言う。

消毒をして 帰宅。



数日 通院してみたが
ポロっ どころか
ウンともスンとも 変化がナイ。




先生、ぜんぜん取れないんですけど・・・




’じゃあ、取っちゃいましょう!





・・・・なんとおっしゃいました?





先生 曰く、

’死んでる爪なので そんなに痛くナイですよ。’





・・・・ホントっすか???





・・・嘘だった。







結局 麻酔もナイ状態で 看護婦さんに抑えられ
メリメリメリっと 引っぺがしたのである。




・・・ペンチみたいので。





死んでるなんて 嘘ばっかり!!!


めちゃめちゃ力強く付いてたっちゅうねんっっ!!!




・・・本気で地団駄を踏みました。。




知ってます?

爪の下側って ぶにょぶにょしてるんですよ~




見なくていい部分を見てしまった青春時代の1幕でした。



・・・先生、誤診だったんじゃないでしょうか?


~~~~

今考えても・・・誤診だったんじゃ???
[PR]
by nuuner | 2010-09-26 22:08 | 昔の日記 | Comments(2)
Commented by himaar at 2010-09-27 21:15
ひい〜〜〜、痛い〜〜〜!!!

・・・誤診といえば。
昔、実家に帰省した際、膝が痛くなって
近所のよく知らない整形外科へ行ったところ、
おじいちゃん先生が
「水がたまってるかもしれないから、抜いてみよう」
と言いだし、いきなりぶっとい注射器を刺して
「あー、やっぱりたまってなかったか」・・・と
シラっと言われたことがあります(めっちゃ痛かった!)。
結局、原因わからず、化膿止めを処方され・・・ 
化膿止め?・・・それって、どこの化膿を止めるため???
まさか・・・! ぶっとい注射器・・・!?
翌年、帰省したら、なくなってました、その整形外科・・・。
Commented by nuuner at 2010-09-28 12:08
himaar 様

おじいちゃん先生って
ベテランで頼りがいがある…と思いきや
???大丈夫か?!
って思う事もありますよね~。
以前、内科でしたが
待合室に掛けてある
医師免許?の生年月日を見たら、我が家のばあちゃんより年上で(汗)
こっちが気を使いました。。
<< 出展予定 買い出し >>