<< 週末は お月さま >>

昔の日記 18

久しぶりに…
アップしてみます。

相変わらずの
くだらなさです。。



~~~ はな ~~~



友人と話していて 思い出したキャラがいた


部活の顧問だった 男性体育教師 ’はな’


はな・・・・?

( は で上がる発音)



先輩からの言い伝えで 諸説あるが


・鼻の穴がでかく 上を向いているから はな

・前歯が無かったので(上、1~2本無かった) 歯無し→はなし→はな



・・・・・そのまんまである

( ̄∀ ̄)




上記のような あだ名を付けられている事からわかるように

はな は あまり人気がなかった。



今思うと 彼も当時20代だったらしい。

先生の年齢は わからないものである



私の印象だが

体育館の競技の部活の顧問というのは

なぜか一様に ヒステリックな人物が多かったように思う


気のせいか?


女子バスケット部の顧問 はな 
も そのひとりであった



選手が思うように動かなかったり

負けていたりすると

’いぃぃぃぃぃぃ~~~~~っ’となり

足元にあるものを蹴る

蹴る物が無くても蹴る

何回も蹴る

空振りして ネット
(体育館を仕切る 天井から下がっているヤツ)
に足が絡まり 
ヨタる


・・・・そんな事はよくあった

( ̄○ ̄;)



こんな事もあったそうだ。。


私が知る 数年前、はな には 
まだ歯(差し歯)があったらしい。



ある試合中の事

あまり 
良い感じの試合ではなかったので

はな は エキサイト


試合を止め 作戦を選手に伝える



バスケットコートが書かれた 
マグネットボードに

(ボードは下敷きみたいなものを 
みんなで支えて頭を突き合わせながら見る。
床と平行になっている状態)

選手を見立てた 磁石を配置し


’ここで お前が こうだろう~っ’

’なんで ここで 動かないんだ~~っ’



ボードに唾を撒き散らしながら

熱血コーチング



エキサイトが最高潮に達したとき


視線が集中している ボードの上


磁石の隣に 
何かがポロっと落ちたらしい


(・_・)エッ..?



・・・・・・それは、はな の差し歯であった


(°□°;)



かなり 熱くなっている はな を前に 


笑うことも動く事も出来ない選手達




この差し歯 どうすんのかなぁ~~




と 思って見つめていたら・・・・・




拾って 差し直したそうだ


(°□°;) (°□°;) (°□°;)



・・・・・あくまでも 噂です。。
[PR]
by nuuner | 2011-09-14 12:21 | 昔の日記 | Comments(0)
<< 週末は お月さま >>