<< 弱っちゃったなぁ 昔の日記 24 >>

昔の日記 25

最近
久しぶりの友人とのやりとりで
色々
思い出したりしています。。


手創り市に
初めて出た時のこと。


~~ 十年 ~~


先日 フリマに初出店するにあたり

(↑手創り市の事)

ちまちま製作していたのだが

よく考えてみたら

作ったものをちゃんと人にお売りするのは 
初めてかもしれない、
と思った。



今までは

会社のサンプルセールとか

頼まれて 作ったものとかで

個人で 知らない人に・・・・

というのは 初かもしれぬ。




約10年前

会社での仕事がイヤで
移動願いを出していたのだが

受け入れられず

かといって 辞める勇気もなく
だったら 
趣味で作ったものを 
どこかに置いてもらおう!!

と思い

無謀にも 
いきなり営業に出かけた。



当時は 今ほど
ハンドメイドも流行っておらず

お店も少なかった
(見つからなかっただけかも・・・)

自分で調べて 
とりあえず回ってみたのだが

なかなか 

’置いてください’ 

が言えず

ただ 見て回る客
として ウロウロするばかり・・・・



やっと それっぽい話ができたお店では

’普通っぽい’

と言われ

’こうゆうのが 喜ばれるのよね’

と 見せられたのが

いまにも取れそうな毛糸の紐が付いた

何にも入らなそうな ポシェットであった。




・・・・・・良さがわからない。。。




私が作っていたものは
ちゃんとしていた。



持ち手が取れないように
何度も 
返し縫いをして 
絶対取れないようになっていた。




’こういうのは 味がナイし・・・・

 中国製で安いのと比べても 同じよね?’




すでに 
慣れない営業活動
(全然 営業にはなっていないが)


心が折れていた私には


’あんたには 向いてまへんわ’


と 烙印を付けられたような気分であった




・・・・・作れと言われれば 作るけど

可愛く思えない


困ったなぁ。。




結局

無謀な計画はそこで ストップ



会社での仕事も移動になったり

転職したりで

作ったものを 売り出そう計画は終了


・・・・・と 思われた。




が!



ここにきて 
復活祭である




正直
当時 作っていた雰囲気とは さほど変わっていない。


時代の雰囲気に合ってきたのと
出店の環境が整った幸運もあるが・・




結局 やりたい事って そんなに変わらないのかなぁ


それとも


私が しつこく根に持つタイプなのかぁ


それとも


これが生活の面白さ?なのかなぁ


と ふと 思ったりしたのでありました。。


~~~~~

Oちゃん!
今度は出店で
ご一緒しようね

(^◇^)┛
[PR]
by nuuner | 2013-09-12 12:36 | 昔の日記 | Comments(2)
Commented by O at 2013-09-15 22:16 x
復活祭までの10年間の歴史、今にたどり着くまでに色々あったのね〜。
きっとブレナイできたからこそ今があるのでしょう^_−☆
そして最後にビックリ‼
私はまだまだ駆け出しだけど、いつか一緒に出店できる日を夢見て頑張るよ〜
\(^o^)/
Commented by nuuner at 2013-09-17 12:51
O 様

久しぶりに会えたのも嬉しいけど
こんな話が出来るのも嬉しいね。
楽しみにしていま~す!
<< 弱っちゃったなぁ 昔の日記 24 >>