<< お似合いです! 使命感 >>

影響力

オリンピック
盛り上がってますね!

見たい・・・
と思いつつ
寝ちゃいました。

へなちょこです。


羽生君みたいになりたい!
とか
モーグルやってみたい!
という子供たちも増えているとか。


オトナだって
真似したくなりますものね。


オリンピック明けの
スキー場は
オリンピックにかぶれて
オレにも
出来んじゃね??

ジャンプに挑戦し
敢え無く散っていく者どもの
墓場と化します。

(嘘↑)


やっぱり
オリンピックの影響力って
すごい!
と、思いますが
やはりそれなりの準備も要りますし
(特に冬季は)

そのうちに・・・
と思っていたら春。。

(゜∇゜)

怪我しなくて
ヨカッタね、
みたいに落ち着くもんです。



それと引き換え
髪型や服装
な~んてのは
手っ取り早く真似やすい。


ので
惨事もおき易い。。


服とかは
あ、やっちゃった
となっても
着なければよいですが
髪型は
きびしい~


大昔
あまちゃんの春子さんこと
キョンキョンが
ぶいぶい
言わしてた頃。


当時
アイドルらしからぬ
ぶっとんだ感覚がカッコよく
女子にも人気がありました。


ある時、
きょんきょん

前髪ぱっつん。
オンザ眉毛にしたのです。

(わかりますか?
眉毛の上だから
on the 眉毛!)

それも
ただのオンザじゃなく
かな~りの
オンザ。


きょんきょんにしか
出来ない
似合わない
かなり高度なセンスを要する髪型なのです。


しかも
当時の女子達は
眉毛見せるなんて
ありえな~い!

ださ~~い!

信じられな~い!!

(校則では眉毛見せろとなっていた)

という時代。



きょんきょん
かなり先取りトッゲトゲ
だったのです。


それに影響された
クラスメイト
Mちゃん。


美容院に行って
きょんきょんの前髪にして!

と お願いしたそう。


だが
さすがに美容師さんも
切ったら
元に戻るのに時間かかるし
似合うか、わからないよ。
やめときな

いつもより
ちょっと短い程度にしか
切ってくれなかったよう。


そりゃそうだ。


舞い上がってる
女子の言う事を間に受け
後で文句言われても
困ってしまうだろう。


しかし
Mちゃん。

納得がいかなかったらしい。


学校に来た
彼女を見て
びっくり。


ガッタガタもいいところ
凸凹オンザになっている。


家に帰って
自分で切っちゃったのだが
こっち短い
じゃこっちも
あれ
あれ?
あれれ~?!


それはそれは
見事な仕上がりに
なっておりました。


教訓
自分に合うものを
見極めるべし。

怪我する前に!

( ̄∀ ̄)
[PR]
by nuuner | 2014-02-14 12:53 | 雑考 | Comments(0)
<< お似合いです! 使命感 >>