<< あこがれ 試行錯誤 >>

結論は・・・?

所用があり
一人で宿泊していたときの事。


寝つき良し
寝たらほぼ朝まで熟睡
夢も見るけど
あんまり覚えていない・・・
というタイプ

・・・
覚えていたら、メモで残すのですが
なかなかシュールなメモ書きとなっております
( ̄∀ ̄)
・・・

なのですが、
その日は
かなり疲れていたにもかかわらず
なかなか
寝つきが悪い。

ホテル独特の乾燥が気になり
あぁ
水、撒こうかな~
めんどくさいな~

などと
思っておりましたら
いつしか
うとうとしていたようで・・・


そんな時
左向き気味に寝ていた
私の背中に
手が当たっている。

むずむず動いている。

気のせいにしては
やけに感触がハッキリ

この部屋には
私ひとり。


だれ?

ってか
何?

ってか
気持ち悪っっ!!

ってか
何なのよ~っ!


右手を動かそうとしたけど
なんだか硬い


もうっ
なんなのさ~っ

ふんっ
と気合を入れ
力任せに
逆エルボーを
右側にお見舞いした。


どけ~って感じで。

もし
家人が右側いたら
確実にコブが出来るくらいの勢いで。


・・・・それだけのお話なんですけどね。


これって・・

夢なんでしょうか?
霊体験なんでしょうか?
気のせいなんでしょうか?
お疲れ・・・なんでしょうか?
(・◇・)?


ハッキリ言えるのは
なかなか
素晴らしい逆エルボーがキマッタな・・・・

と、いう事です。


・・・やっぱ、夢か?!
(-"-;)
[PR]
by nuuner | 2014-07-08 12:18 | 雑考 | Comments(0)
<< あこがれ 試行錯誤 >>